新十津川ヴルストよしだのビアペッパーソーセージ


手作りソーセージとハムのお店 ヴルストよしだ(Wurst Yoshida)のビアペッパーソーセージ、567円。

ビールに合うという紹介どおり香辛料がきいていて、ツマミにはピッタリの旨さだった。
もちろんワインにも合いそう。
(グラム売りなので商品により価格が多少違います。)

以前に何かで紹介されて気になっていたソーセージ屋ヴルストよしだ。
前記事のついでに寄ってきた。

店内には数種類のソーセージがある中、新製品のビアペッパーソーセージ等をチョイス。

そして、他にも気になる商品が。

特に
・昼のパテ(じっくり煮込んだ豚のトントロに白ワインで香りをつけました)
・夜のパテ(玉葱をふんだんに加えブランデーと生クリームで仕上げました)
・狩人のソーセージ(エゾ鹿肉を塩漬熟成させグリーンペッパーと練り上げました)
なんかは良さげ。

レバーパテも売っているなんて大変魅力的。

エルパソのソーセージと一緒に食べ比べ大会とかしてみたい。

手作りソーセージとハムのお店【ヴルストよしだ】
北海道樺戸郡新十津川町字中央6-99
10:00~19:00 月曜定休(月曜祝日の場合、翌日)
ウェブ通販もありますよ。ブログはこちら。


より大きな地図で サツぽろ、ニッキ。マップ を表示

関連ネタ
新十津川ヴルストよしだのドイツ風焼くソーセージ

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL

    ピンバック

    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ