EIZOのモニタが

モエナイゴミ 2011 年 11 月 9 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

家のある2台のモニタのうち、1台がそろそろ買い替え時。

どちらもEIZOの製品なのだけど。

新品を買うか。中古にするか。
と、悩ましいところ。

微妙な中間色が飛んでしまうようなモニタは、どうしても仕事で使えないのもあり。
EIZOのモニタという選択肢しかないのだけど。

ちょっとお高いEIZOモニタ。
なので、それなりの価格新品、もしくは、少しいい中古品。
どちらかがベストかなという事に。

この前、ショップで色々物色はしたけど、結局購入には至らず。

うーん、悩ましいところですヨ。


人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

コメント
  • Hiroshi より:

    こんばんは

    EIZOばかり僕も使っていましたが、今現在の自宅モニタはNECです。L997という21インチが前任機でしたが、それは職場に持ち込んで浸かったりもしてます。まあ、そんなことはさておき…。

    EIZOのモニタは確かに良い機種が多いんですが、廉価版であれば微妙かなあというのが最近の評価みたいですね。CGSeriesでも買えば1番なんでしょうが、高価過ぎます。

    僕は安いNECのPA241Wというモニタですが、まあまあ気に入ってます。ハードウェアキャリブレーションも出来るので、色はバッチリです。但し、L997に比べると白のギラツキが少々あります。いずれにせよ、IPS液晶で眼の疲れないモニタが1番ですかね。

    1600×1200の解像度とsRGBで良いのなら、今でも売ってますがL997はお勧めです。

  • くろむ より:

    あれからすぐ中古モニタを手に入れました。L887です。
    店頭チェックでも程度が良かったので、そのまま買っちゃいました。安かったのもありますが(笑)
    L997は良さそうですね!
    でも、中古ではあまり見かけないような。
    L887はS-IPSではなく、シャープのASVパネルみたいです。でも、今のところ結構いい感じですよ。
    画面を縦にできるのは便利でそうですが、Macの環境が古いのとごちゃ混ぜなので、使いきれてないという…。

コメントフォーム
メールアドレスは必須ですが公開はされません

トラックバックURL
広告
ブックマーク
はてぶ人気記事
過去ログ