アルコールの適量って?アルコール体質試験パッチで適量が判るかも。

モエナイゴミ 2013 年 2 月 24 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

この前Barにて。
普段飲んでいる人も、飲まなくなると酔いやすくなる…という話題になった。

いつも思うのだけど。
飲まなくなると飲めなくなる、というのはどういう事なのかな。
私も前はほとんど酒を飲む事がなかったような。

飲めない人も飲めるようになるとも聞くし、
飲めない人は全く飲めないという話も聞いたりする。

で、偶然、別件で見つけたブックマーク。

アルコール体質試験パッチ。
ライフケア技研株式会社|製品案内

これを見ると、NN型・ND型・DD型の3種類があり、順に飲める・弱い・飲めない遺伝子なのだとか。
DD型だと、どうやっても飲めるようにはならないという事らしい。

ちなみにこのアルコール体質試験パッチ。
結構安い。

アルコール体質試験パッチ

Amazon.co.jp: アルコール体質試験パッチ〔3枚入〕: ヘルス&ビューティー

ちょっと面白そう。
飲めない遺伝子はアジア系特有らしいけど、日本国内で、酒に強い人は北と南に多い傾向みたい↓。

酒の強さは遺伝子で決まる 原田 勝二 氏


人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL
    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ