札幌 2014市電フェスティバル

北海道イベント 2014 年 9 月 10 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

2014市電フェスティバル

先週末の2014年9月10日に市電フェスティバルがあったので、見に行ってみた。
洗車中の電車に乗れたり、本物そっくりの運転台で運転できたりするので、子供に大人気のイベントだったりする。

場所は電車事業所と、その隣のグラウンド。

電車事業所側では、電車の展示があって倉庫内にも少し入れる。

2014市電フェスティバル

倉庫内には、下に入って作業すると思われるスペースも。

2014市電フェスティバル

綺麗だけど、年式はかなり古いものらしい。

2014市電フェスティバル

他には、子供が制服を着て、ササラ電車と一緒に写真を撮れるコーナーも。
新型車両の展示もあり、中に入るとクーラーがあって涼しかった。

運転台体験のコーナーは大人気。
行列が出来ていたけど、子供達は楽しそう。

2014市電フェスティバル

洗車中の電車に乗れるコーナーは次に人気。
結構並んでいたけど、一度に沢山乗れるので、それなりにスムーズに見られるみたい。

2014市電フェスティバル

謎のキャラかと思ったら、romenちゃんという名前があるとの事。

2014市電フェスティバル

ペーパークラフトの無料配布もあったみたい。
下の画像は限定販売されていたM101型車両の貯金箱になるペーパークラフト。

2014市電フェスティバル

他には、架線修理車に乗れるコーナーもあった。

2014市電フェスティバル

横にあるグラウンドでは、ミニてつくんという簡易レールを走る小さな列車(?)に乗れるコーナーがあり、毎年人気。
このミニてつくんは、製造銘板や形式標も書いてあるという、なかなかマニアックな乗り物らしい。

2014市電フェスティバル

グラウンドにはステージがあって地元の子供や団体のパフォーマンスなど。
飲食の屋台もあったけど、主なものは売り切ればかりだったらしい。
昼に行ったのだけどあまり用意してなかったのかな。

このイベント、私達は当日ちらっと見るだけなのだけど、
色々車両の部品の販売もあるので、前日から椅子を並べて待っている人もいて、マニアにはなかなか楽しみらしい。

市電フェスティバルは、子供も大人(マニア?)も楽しいイベントなのですヨ。

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL
    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ