古平町 新家寿司のサクラマス塩〆握り

北海道グルメ 2016 年 2 月 14 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

サクラマス塩〆

今年初の新家寿司でいただいた、サクラマス塩〆握り。

塩締めのサクラマスにかかっているのは、酢味噌ダレ。
塩締めでやや味が濃厚になったサクラマスに、酢味噌の爽やかさがほんのり感じられて、美味しかった。

こんな風に色々な食べ方を試したりして、美味しい食べ方をお勧めしているのだとか。

そして、この季節といえば、たち。
昨年末は食べられなかった軍艦を食べに来たので、最初はタチ軍艦から。

たち軍艦

山葵とポン酢どちらにしますか?と聞かれたので迷わず、両方で。
どちらも、たちがたっぷりで相変わらず美味しかった。

ニシンの握り、山葵と生姜。

ニシン握り

こちらも、ニシンの握りは、山葵と生姜どちらにしますか?と聞かれた連れが、両方で。と答えていた。ニシンも美味しい季節。

赤カレイ握り。

赤カレイ握り

こちらもお勧めの中から握ってもらった。
プリプリも食感がとてもよかった。

お腹が空いた子供に作ってもらった玉子巻き。

玉子巻き

ちょうど、子供に食べやすい大きさで、あっという間にパクパク食べてしまった。
ちなみに、いつも出してくれる土瓶蒸しも子供の大好物。

そして、冬季限定の鍋焼きうどん。

鍋焼きうどん

子供も食べれるなーと頼んだ鍋焼きうどん。
3人で分けて食べたけど、かなりの部分を子供が食べてしまった。

一緒に頼んだザンギは食べきれず少し残してしまい、半分お持ち帰りに。

来る途中、車で話していた醤油ラーメンはまた今度かな。
次回は、握りも食べたいし、ラーメン食べたいし、迷っちゃいそう。

新家寿司の記事はこちらをどうぞ。

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL
    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ