ハードウェア

パソコンのハードウェア関連の記事。

ELECOM TK-UP87MPSVのキーボード

ハードウェア 2010 年 2 月 11 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

ELECOM TK-UP87MPSV
新しく買ったキーボード、ELECOM TK-UP87MPSV。2980円

これまで使っていたウィンドウズ機のキーボードが壊れてしまい、購入。

購入の基準は以下の通り。
・小さい
・キータッチが軽い
・キーピッチは通常サイズ

その他にショップで選んでいて基準になったのは
1.Altキーがzxcの各キーとズレている
2.パンタグラフ式
3.テンキーは必要ないので小ささを優先

1についてはコピー&ペースト等のキーポジションの関係。
というのも、私はMacと一緒に使っているので、AltキーとCtrolキーの配列をソフトウェアで入れ替えて使った時にAltキーの位置が結構重要になったりするため。

(未だに、ウィンドウズOSのCtrolキーを小指で押しながらのコピー&ペーストは、慣れないんだよねー。
手が小さいからなのか、小指を最大限に伸ばさないと押せないし。)

という事で買ったのが、このELECOM TK-UP87MPSV。
今回買ったELECOM TK-UP87MPSVは、エンターキーも大きくて使いやすいように思う。

メーカーサイトの説明はこちら

価格も安かったし、なんといっても壊れたエンタキーから解放されたのが嬉しいな。

おすすめのMIni-ITX ケース

ハードウェア 2010 年 1 月 12 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

先日の記事(Intel BOXD510MO Atom搭載Mini-ITXマザーボード)でMIni-ITXのケースが欲しいとツレが言っていたので、ケースを調べてみた。

通常のDVDドライブが入るタイプ(スリムタイプでないもの)
・通気がよくてファンが煩くなさそうなケース
・電源付きで安い

この3点をメインに探索してみた。
あと、マザーボードは省電力らしいので、あまり電力はいらないというのも考慮。

で見つけたのが。 ※価格修正しました(2010年10月3日)

●JMAX JX-FX100B
5.25”光学ドライブベイ×1、3.5”ドライブベイ×1 150 W 80mmファン×1(リア) メーカーサイト
 価格は以下の通り

JMAX JX-FX100B Mini-ITXケース
 ・amazon 5,970 円(送料無料)
 JMAX JX-FX100B Mini-ITXケース
 ・ドスパラ 5,800円 (1万円以上で送料無料)
 JX-FX100B ブラック
 ・フェイス 5,800円 (1万5千円以上で送料無料)
 JMAX JX-FX100B
icon

もう少し高機能なJMAX JX-FX300Bは以下の通り
●JMAX JX-FX300B
5.25”光学ドライブベイ×1、3.5”(HotSwap)ドライブベイ×1 3.5”×1 or 2.5”×1(システム) 220W 80mmファン×1(フロント)
50mmファン×2(リア) メーカーサイト
JMAX JX-FX300B Mini-ITXケース 3.5インチ×2基 ホットスワップ対応
 ・amazon  8,968 円(送料無料)
 JMAX JX-FX300B Mini-ITXケース 3.5インチ×2基 ホットスワップ対応
 ・フェイス 9,580円 (1万5千円以上で送料無料)
 JMAX JX-FX300B
icon

DVDがスリムでいいなら、他にこんなのも
●SST-SG05B ブラック 300W電源搭載
SILVER STONE SST-SG05B ブラック PCケース
スリム光学ドライブ x 1 1 x 120mm吸気ファン(フロント) メーカーサイト
 ・amazon  11,540 円(送料無料)
 SILVER STONE SST-SG05B ブラック PCケース

他の価格については以下のリンクで(調べるのが面倒になった…)
パソコン工房 フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)  

アマゾン MIni-ITX関連パーツ

サイコムのBTOパソコンケースの静音について

ハードウェア 2010 年 1 月 9 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

昨年買ったサイコムのパソコン。
評判を気にしつつ買ったのですが、快適に動いています。
思ったより静かで静音パソコンとは言わないまでも、煩いこともないのがいいですね。

買ったのはコレ
サイコムのスリムタワー(Intel CPU搭載モデル)
・当初の記事 通販パソコンが安い

と、いう事で。
11月にDVDドライブをIDE→シリアルATAにした時の画像をメモとしてアップしておきます。

サイコムのパソコン前面
前面には、5インチドライブ、USBポート×4、IEEE 1394(FireWire)×1、マイク端子、ヘッドフォン端子。
IEEE 1394は私の構成では飾りだけど。

側面を外して。
サイコムのスリムタワー構成
上が背面、下が前面。
右上のフィルター部分はケース上でもスリットがあります。通風孔ですね。

ファン部分
右上のフィルター部分を外す。
下にDVDドライブとそれから出ているIDEのケーブルが見えます。
もうすぐ、この邪魔くさいIDEのケーブルとはさようなら、となる。

ケースとファンの位置、ファンが見える
IDEでのドライブを外す。
ゴム製のスリットからかなり太いIDEのケーブルが出ている。
仕切りはファンに合わせて、丸い形になっている。

サイコムパソコンのケーブル取り回し
更にはずすとこんな感じ。
左下のHDと、右下の電源の間は、ケーブルがごちゃごちゃになりそうだけど、サイコムさんが綺麗にまとめてくれてる。
そして、組み換えそうなとこのケーブルは外しやすいケーブルクリップで留めてある。
これは何気にエライと思う。

シリアルATAのドライブ
シリアルATAのドライブを付けてもらう、私は見てるだけ(笑)

ケースに設置
設置すると、こんな風に。
IDEのぶっといケーブルがこんなにスリムに。通気も若干向上したかも。

このケースで気になったのは
・ケース前面にはSycomのロゴが付いている。
・HDランプがややまぶしいかも。
という事くらい。

もっと静かなパソコンならこんなのも

Intel BOXD510MO Atom搭載Mini-ITXマザーボード

ハードウェア 2010 年 1 月 7 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

インテル BOXD510MO
Intel BOXD510MO(D510MO) Atom搭載Mini-ITXマザーボード
販売したてで、ネットでは↓が最安らしい。
インテル BOXD510MO 《送料無料》

(他のネット通販は記事の最後参照。)

ツレが買った新しいマザーボード。
物凄く小さくて驚いた。

インテル BOXD510MO

これを私が元使っていたマイクロATXケースに設置。

マイクロATXケース

インテル BOXD510MO

小さいなー。
それに静か。
ファンがないから、らしい。

スペック等詳しい事は、ダンナのページでどうぞ

追記:2010年12月価格修正。
TUKUMOは送料無料で6,980円。今のとこ最安との事。
インテル BOXD510MO 《送料無料》

フェイス。6,970円。
Intel BOXD510MO
icon

amazonでは、6,680円。
Intel マザーボード Essential mini-ITX BOXD510MO
Intel マザーボード Essential mini-ITX BOXD510MO

バッファローのUSBメモリ

ハードウェア 2009 年 11 月 17 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

バッファローのUSBメモリ
某ショップで投売りされてた、バッファローのUSBメモリ。

驚くほど安かった。
速度がやや遅いからなのか、安いので2つ購入。
白とピンク。

画鋲と一緒にしてもこの大きさ。
つけると5mmしか外に出ないので、気にならない。
なので、ノートパソコンとかにいい。

後で楽天で調べても2,986円。
ちょっといい買い物だったかも。

BUFFALO マイクロUSBメモリー ホワイト 8GB RUF2-PS8G-WH BUFFALO マイクロUSBメモリー ホワイト 8GB RUF2-PS8G-WH

バッファロー 2009-07-08
売り上げランキング : 7804

Amazonで詳しく見る by G-Tools

通販パソコンが安い

ハードウェア 2009 年 7 月 14 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

…続きました。
1安さ、2小ささ、3静かさ、という事で。

どうして、パソコンを買おうと思ったのかというと。

今のパソコンは
1.マザーボードの規格が古いので、じき使えなくなるらしい。
2.その時は新しいものに変えないといけないらしい。
3.そうなると、CPUやメモリなども総とっかえになるらしい。
4.更に、電源ファンがすごく煩かった。
5.そしてHDが壊れかけてる。

イコール 新しいパソコン買っちゃえ!と思ったわけです。

最初見ていたのはReginという静音パソコン専門のショップ。
・Regin


OSなどの価格を入れないと3万円台のもあった。
ネットだけなら十分だし、しかも静からしい。

と、とてもよかったのだけど、そこまで求めるのもなーというのと、大阪からの送料がなーと断念。

あと、やっぱり遠いとこから買うと、トラブルとかあると面倒かな?とか。
予算さえあれば、ここのがいいと思った。
小さいのに静かで、電源がACアダプタのもあるんですよ。資金さえあればなぁ。

その後、地元にあるパソコン屋でいいんじゃない?という事で。

・パソコン工房
選択項目がよく判らなくて断念。ゴメン。

・Do-夢
Do-夢はこの前、店で見てシカクマというパソコンがよさそうだったのだけど。
電源の位置が熱そう(?)でした。
あと、口コミサイトで、ファンが爆音らしい?とも。

ちょっと保留。

・ドスパラ

のスリムケースでもいいかなーと、ポチ意欲沸きました。
静音パックというのがあって、静音ファンをつけてくれるし。

でも気になることが。
ケースが薄いので、電源の大きさ的にファン煩そうかなとか。
電源は、静音にできないみたいだし。

今、電源ファンのトラウマなんですよ。
神経過敏なんですよ。

…次。

お勧めと書いてあった、ショップ
・サイコム
を見てみる。

なんと、期間限定で送料無料!
かーなーりポチ意欲が。(送料無料に弱い)

こんなのもあったけど

大きいし、性能の無駄使い甚だしいから却下。
(オンラインゲームとかするなら、これだなーとは思った。)

で、結局買ったのは、このRadiant Sシリーズという省スペースパソコンでした。

ケースもなんかちょうどいい。
今のと同じSFX(C)電源が入るサイズ。
小さくて、安くて、性能と音もほどほど(と思う)で。

ドライブなどを入れて、まずはそのまま使うつもり。

煩いようなら、今のパソコンから静音ファンを移植して、オウルテックの電源を入れるつもり。

広告
ブックマーク
はてぶ人気記事
過去ログ