WordPress API key をつくる

WordPress 2009 年 7 月 25 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

WordPress API key 作ってみました。

この度、スパムをブロックしてくれるWordPressプラグイン「Akismet」を入れてみる事にしたのですが、これを使うには WordPress API key が必要との事。

WordPress keyを作るには、まずWordPressのサイトで、ユーザー登録し、wordpress.comにブログを作成しないといけないようです。

日本語の登録画面も出来ていて、簡単なんですが、
以下に手順を画像入りで書いてみました。

まずはこちら WordPress.com の API Keysページに行きます。

WordPressのアカウント作成ページ

sing up … のリンクをクリック。

API KEY 登録画面2

英語なんか読めないぞ!って方 日本語 をクリック。

API KEY 登録画面3

ここで、API keyを貰うまで半分くらい?です。
以下はWordPressサイト内(wordpress.com)に作られるブログに関する設定です。

すべて英数字入力です。

ユーザー名:ログインする時に使います。
パスワード:そのまんまパスワードです。
確認:上と同じパスワードを入れます。下に表示されるのは安全さのレベルです。
メールアドレス:ここで入力したアドレスにWordPress API keyが届きます。
法律関連のあれこれ:チェックします。
ブログを作るにチェックします。

ユーザー名のみを作成にすると面倒なことになりますので、ブログを作るにチェックするのが肝(?)らしい。

API KEY 登録画面4

ブログドメイン:サブドメイン部分をお好きに入力してください。URLになります。
ブログ名:ブログ名を入れます。honyahonya blogとか何とかでもいいと思います。
使用言語:日本語。
プライバシー:これはチェックしてもしなくてもお好きなように。

API KEY 登録画面5

メールを確認してください という画面がでます。
黄色箇所にさっき書いたメールアドレスが表示されています。

API KEYを作るだけなら、プロフィールは登録しなくても大丈夫。

メールを受信すると

API KEY がメールで届く

最後にAPIKEYが書かれていました。
上にはWordPress内のブログのアドレスも書かれているので、保存。

ついでにwordpress.com内にできたブログも、今のところは更新しないので、ログインし、パスワード保護をかけて見えないようにしました。

【ご連絡】WordPress、サイト制作関係の新しい記事は、こちらのサイトに書いてます

広告

CPI 激安ドメイン ロリポップ!レンタルサーバー @Next Style お名前.com お名前.com


人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ