ELECOM TK-UP87MPSVのキーボード

ハードウェア 2010 年 2 月 11 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

ELECOM TK-UP87MPSV
新しく買ったキーボード、ELECOM TK-UP87MPSV。2980円

これまで使っていたウィンドウズ機のキーボードが壊れてしまい、購入。

購入の基準は以下の通り。
・小さい
・キータッチが軽い
・キーピッチは通常サイズ

その他にショップで選んでいて基準になったのは
1.Altキーがzxcの各キーとズレている
2.パンタグラフ式
3.テンキーは必要ないので小ささを優先

1についてはコピー&ペースト等のキーポジションの関係。
というのも、私はMacと一緒に使っているので、AltキーとCtrolキーの配列をソフトウェアで入れ替えて使った時にAltキーの位置が結構重要になったりするため。

(未だに、ウィンドウズOSのCtrolキーを小指で押しながらのコピー&ペーストは、慣れないんだよねー。
手が小さいからなのか、小指を最大限に伸ばさないと押せないし。)

という事で買ったのが、このELECOM TK-UP87MPSV。
今回買ったELECOM TK-UP87MPSVは、エンターキーも大きくて使いやすいように思う。

メーカーサイトの説明はこちら

価格も安かったし、なんといっても壊れたエンタキーから解放されたのが嬉しいな。

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL
    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ