イチジクの実を初めて食べた

コレは!? 2010 年 10 月 15 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote


先日、お邪魔先で頂いたイチジク。
北海道では滅多にお目にかかれない果物。

食べると、とっても甘くて、ビックリした。

最初、
イチジク。
と言われて、?というイメージしかなかった。

南国の果物で北海道では獲れないし、スーパーでも見かけたことが無い。

聞いたことはあるのだけど、食べたことがない。
例えると、パッションフルーツや、ドリアンみたいな謎の食べ物的な。

で、食べてみたところ、白桃みたいにとてもすごく甘い。
中にキュウイのつぶつぶみたいながあるけど、全然気にならないし、とても美味しい果物だった。

何と言うか小さい桃みたいな。
ひとつひとつ丁寧に個装されているのも桃っぽい。
(でも、熟れ易いのか、冷蔵庫保存。)

という事で、こちらではなかなか見かけない食べ物だけど、とても美味しいです。
そんなこんなで、ご馳走様でした。

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

コメント
  • todo より:

    先日はどうもありがとうでした。
    冷蔵庫に保管すれば日持ちしますね。
    私は四国に居る事は、毎年死ぬほど食べましたが、
    これは上品過ぎる味です。下品な味のほうが
    私は好きですが(笑)

  • くろむ より:

    こちらこそ有難うございます。
    気付いたら時間が!…すみませんでした。

    イチジク美味しかったですよ。
    あのままで十分美味しかったのに、下品な味ってどんな味なのかな??

コメントフォーム
メールアドレスは必須ですが公開はされません

トラックバックURL
広告
ブックマーク
はてぶ人気記事
過去ログ