帯広駅 ぶたはげの豚丼


帯広駅内にあるぶたはげのハーフ豚丼、630円。

帯広駅から出かける時、何を食べるかというとこの豚丼。
この他にみそ汁、漬物がついてくるベーシックな形式になっている。

甘じょっぱいタレ付の豚肉が、香ばしく焼かれていて、ご飯にとても合う。
やっぱり豚丼は炙って焼くほうが好みかも。

この駅内にあるぶたはげの良いところは、ハーフサイズがあるところ。
何が違うのかというと、豚肉の枚数の違いだったりする。

4枚だと結構ボリュームがあるので、2枚だとちょうどいい。

もちろん通常メニューもあって
・ハーフ豚丼(2枚)630円
・通常豚丼(4枚)890円
・特盛豚丼(6枚)1160円

となっている。

列車の中で食べたい時は折(豚丼弁当)にもしてくれるのだけど。折りだと、
・2枚 660円
・4枚 920円
・6枚 1190円
で、私も札幌に引っ越す以前は結構買っていた。

ただ、列車の中で食べると、美味しそうな香りが充満させてしまい、他のお客さんの注目の的になったり。

帯広駅内では、他店の紐を引っ張る過熱式の豚丼も売ってはいるけど、私としては少し待っても、ぶたはげの豚丼を買うほうが断然美味しいと思う。
逆にゆっくり食べたいという時は、北の屋台の横にある、本店のはげ天でも通常の豚丼が食べられるので、そちらに行くのもいいかも。

ぶたはげ エスタ店
北海道帯広市西2条南12丁目9 JR帯広駅 エスタ帯広西館
TEL0155-24-9822
10:00~20:00(L.O. 19:30)第3水曜休(エスタ帯広に準じます)
P:帯広駅駐車場(2,000円未満のご利用で30分無料)


より大きな地図で サツぽろ、ニッキ。マップ を表示

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL
    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ