RSR 2012 まとめ8

RSR 2012 年 8 月 28 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO の感想 8。

花火を見て、食事をした後、レッドスターフィールドに移動。

the day
仲井戸麗市(G)、中村達也(Dr)、蔦谷好位置(Key)、KenKen(B)、ゲスト:武田真治(Sax)

スロウバラードとか、レゲエ?の日本語verとか色々。(スロウバラードはゲストのSuperflyのボーカルが歌っていた。)

少し後ろの方の芝生で座ってゆっくり聞いた。

夜に入った時間のせいかもしれないけど。
一つ一つの曲が、広がっていくというか、とてもいい雰囲気。

全体的に充実したステージだった。

サックスの武田真治は遠くてあまりよく見えなかったけど、確かに武田真治だったヨ。
中村達也(Dr)さんが、皆勤賞(?)でスタッフ金メダルをもらったよ!と言っていた。なでしこを超えたらしい?

あと、今年一番よかったバンドは、このバンドと答えてね、twitterとかfacebookでも書いておいて!とかなんとか言っていたような。

HINATABOCCO
リスト
Miss World(※リハ)(with 木下理樹、戸高賢史、後藤正文)/やさしさに包まれたなら(荒井由実 cover)/ART-SCHOOLの曲/キャンドルの灯を (vocal 菅原卓郎)/Melodic Storm (vocal 菅原卓郎)/風になりたい (vocal 山田将司)/ヘッドフォンチルドレン (with 山田将司)/日曜日よりの使者(↑THE HIGH-LOWS↓ cover)

セットリストは、シンプルdeサークルさんから引用してます。

the dayのすぐ後にレッドスターカフェに人が集まりつつある。
HINATABOCCOです!という紹介で、そうだ、昨日見たなー、という事でそのままカフェステージの前に移動。

出たいという人が多くて、リハーサルから豪華メンバーです。という紹介と共にリハ要員が登場すると、ワーァ!と声が上がってた。

あと、一名、声がガラガラな人が。

色々な人が聴けて嬉しいのと。
その場でノリが出来上がっていく感。
それが面白い。

風になりたいとか良かったナ。

日曜日よりの使者は、皆んなで次々歌っていって、楽しい感じ。
途中どっちが歌うの?みたいなやりとりがあって面白かった。

その後はテントに帰って休憩。
椅子に座って仮眠をとった。

RSR 2012 まとめ9へつづく。

このブログのRSR関連ネタ一覧はこちらをどうぞ

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL
    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ