新十津川

新十津川ヴルストよしだのレバーパテ(昼のパテ)


新十津川町 ヴルストよしだのレバーパテ(昼のパテ)、399円(100g)。
続きを読む

新十津川ヴルストよしだのドイツ風焼くソーセージ


新十津川町 ヴルストよしだのドイツ風焼くソーセージ、476円。
続きを読む

新十津川ヴルストよしだのビアペッパーソーセージ


手作りソーセージとハムのお店 ヴルストよしだ(Wurst Yoshida)のビアペッパーソーセージ、567円。

ビールに合うという紹介どおり香辛料がきいていて、ツマミにはピッタリの旨さだった。
もちろんワインにも合いそう。
(グラム売りなので商品により価格が多少違います。)

以前に何かで紹介されて気になっていたソーセージ屋ヴルストよしだ。
前記事のついでに寄ってきた。

店内には数種類のソーセージがある中、新製品のビアペッパーソーセージ等をチョイス。

そして、他にも気になる商品が。

特に
・昼のパテ(じっくり煮込んだ豚のトントロに白ワインで香りをつけました)
・夜のパテ(玉葱をふんだんに加えブランデーと生クリームで仕上げました)
・狩人のソーセージ(エゾ鹿肉を塩漬熟成させグリーンペッパーと練り上げました)
なんかは良さげ。

レバーパテも売っているなんて大変魅力的。

エルパソのソーセージと一緒に食べ比べ大会とかしてみたい。

手作りソーセージとハムのお店【ヴルストよしだ】
北海道樺戸郡新十津川町字中央6-99
10:00~19:00 月曜定休(月曜祝日の場合、翌日)
ウェブ通販もありますよ。ブログはこちら。


より大きな地図で サツぽろ、ニッキ。マップ を表示

関連ネタ
新十津川ヴルストよしだのドイツ風焼くソーセージ

第16回新十津川陶芸祭り2010


先週末開催された、第16回新十津川陶芸祭りに行ってきました。
昨年と違い、土日とも大変いい天気で祭り日和。

結構沢山の人が来ていて、今年の参加は47店。
新十津川以外にも旭川、札幌、なども含め北海道内の工房の作品が並んでいました。

昨年、江別焼き物市で見た旭川のABO窯も出店中。

他には私がちょっと気になった、一路窯。
今回は買わなかったけど、とてもいい感じでした。

会場にはお店があって、そばやラーメン、ソーセージ、パン、などが売られていました。
笹寿司なんかも。


お梅茶屋の笹寿司、5個550円。

来年も晴れるといいナ。
その前に江別やきもの市が待っている?

新十津川陶芸祭り

昨年やった陶芸体験の記事
新十津川陶芸祭り2009

新十津川陶芸祭り2009

北海道イベント 2010 年 4 月 1 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

新十津川陶芸祭り2009年陶芸体験
昨年の6月14日に行った新十津川陶芸祭りの陶芸体験。

体験できたのは、子供にでも出来る手びねり(縄作り)という方法。
簡単に出来るのがポイント。

行程は、

1.最初に粘土を薄く延ばした底を作る。
2.その上に縄状に細く伸ばした粘土を積み上げていく。
3.縄や底との隙間を伸ばして埋め、形を整える。

というもの。

新十津川陶芸祭り2009年陶芸体験

轆轤(ろくろ)などを使わないので、器を薄くしたり、均等な形を作るのは難しい。
そこのところは、体験の先生が手伝ってくれたりする。

新十津川陶芸祭り、陶芸体験

細かな修正をして、これで出来上がり。

文字など入れたいときは、爪楊枝で彫ったりもOK。
作った作品は、乾燥させた後、白と緑の上薬をかけ、郵送してくれる。
私は色を白のみにしてもらった。

他にも轆轤をつかった実演や、近隣の陶芸工房も出展しているので、見に行くだけでも楽しいかも。

新十津川町
新十津川陶芸まつり

広告
ブックマーク
はてぶ人気記事
過去ログ