WordPressプラグイン「WP Super Cache」「W3 Total Cache」の脆弱性報告について

WordPress 2013 年 4 月 27 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

ここ数日のうちに複数のサーバー会社から、WordPressのプラグインについて注意のメールが来ていた。

内容は、「WordPressのプラグインで緊急度の高いセキュリティ脆弱性が確認された」というもの。
どちらともこのブログでは紹介していないけど、一応メモ。

書かれていたプラグインは以下の通り。
・WP Super Cache
・W3 Total Cache

対応はプラグインを最新版にアップデートすればOKとの事。
2つとも共通しているのは、ブログ記事をキャッシュして、表示速度を上げるプラグイン。

以前このブログで紹介していた
WordPress高速化プラグインDB Cache Reloaded Fix
は問題ないみたい。

プラグインはもとより、WordPressも常に最新にアップデートするべきとは思うのだけど。
サイトによっては、自作プラグインや構成上なかなか対応出来ない時もあったりする。

ちゃんとしないとな。と、自分に言い聞かせてみる。

【ご連絡】WordPress、サイト制作関係の新しい記事は、こちらのサイトに書いてます

広告

CPI 激安ドメイン ロリポップ!レンタルサーバー @Next Style お名前.com お名前.com


人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL
    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ