Macbook AirのBootCampで、US版bluetoothキーボードをつないで使う方法

Mac Windows 2014 年 2 月 13 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

Windowsで、通常のJIS配列のキーボードの他に、US版キーボードをつないで使うという風にも言えるのだけど。

Macbook Airで使っているbluetoothキーボードはUS版。
MacOSでは普通に使えても、BootCamp(Windows)で使うと微妙に困る時がある。

キー配置が微妙に違ったり。
MacOS9時代は長いことUS版キーボードだったので、勘で打つのだけど、毎回なんだかなーと思っている。

そんな私に救世主が。

bluetoothキーボードだけ、US版として認識してくれる方法が。

詳しくは以下
WindowsでBTキーボードだけをUS配列で使う - るびゅ備忘録
配列の異なるキーボードを同時に使う方法 - forPCActionGamer Wiki*

レジストリを修正すると出来るらしい。
Windowsのレジストリというと、苦手意識が先立つけど、今回はやってみようかな。

1.デバイスのプロパティの詳細を選び、ハードウェアIDを確認。
2.レジストリエディタを起動して、「HKEY_LOCALMACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\HID」を右クリックし、先に探したハードウェアIDを検索。
3.キーが見つけ展開、「Device Parameters」というサブキーを選択し、右ペインで右クリックしDWORD値を作成する。
4.キー名を「KeyboardTypeOverride」という値に変更後、値を4に修正。
5.同じく「KeyboardSubtypeOverride」をDWORDで作り、値を2にする。

忘れないように書いたけど、上のリンクのページを見たほうが早い。

これで、bluetoothキーボードも印字のまま使えるかな。

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL
    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ