RSR 2016 まとめ1

RSR 2016 年 9 月 12 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

RSR 2016

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO の感想 1。
今年も行ってきました、ライジングサンロックフェスティバル。

子供が出来てから全然ブログを更新できずじまいですが…。
RSRは何とか行ってきました。

今年は天気がよく、暑かった会場。
例年通り、開場待ちの時間が一番日焼けしたような気も。

当日、朝7時には出ると連れが言ってけど、なんだかんだで8時。
前の日、少し飲んで寝たからか、やや起きるのも遅かった。
子供がいる時点で、1時間は余裕で押す運命だよなー、と思いつつ出発。

それでも、意外とスムーズに会場について、列に並ぶと動きも早く感じられた。

今年は、大荷物になるタープ等を郵送したので、荷物は椅子2つ、飲み物と、服くらい。
こんな荷物少なくていいの?っていう気分だった。

とはいえ、砂地では厄介な子供がのったベビーバギーもあるけど。

途中、先に着いた友人から連れに連絡があり、開場したけどなかなか進まないとメール。
開場時間がいつもより早い。

途中で祭太郎が「立ち止まるなー!進め!」と言って誘導していたり。
それを聞いた近くの人が、「祭太郎、始まる前に声枯れしそうだなー。」とか言っていたり。

途中、脱水しないように、連れや子供に麦茶あげたりし、気を配りつつ…。

列はあまり止まらず、ゆっくり進んで、途中砂地で重いーとかやりつつ、入場した。

入場すると連れがいなくて、アレ?と思ったけど。
今年から子供にもリストバンド付くとの事で、少し時間がかかったらしい。

RSR 2016

テントサイト区画は、友人にテントサイトチケットを渡して確保してもらっている。教えてもらった区画に着くと、もう発送した荷物を取ってきていた。

連れは発送した荷物を取りに、郵便局のブースへ行こうとしたら、子供も行きたかったらしく、一緒に着いて行った。

タープを張るのは、年にこの一回。
もうすっかり張り方を忘れている。(説明書も行方不明)
あーだこーだ言いながら作業するけど、なかなか進まない。
屋根部分と、柱のポールは通してみたけど。
私は、ロープの結び方も完全に忘れている。
上手くいかないと思ったら、最初にタープの四隅の位置を決めて、四隅を止めてから、残りの作業(ポールやロープ張り)に進む手順だったらしい。(友人が見かねて、教えてくれてた)

まぁ、とりあえずタープが設営できたので、椅子で一休み。

その後、ネットの集まりで乾杯のイベントが1時半あるとの事で、連れと子供と移動。

指定の場所に着くと、人が集まっていた。
挨拶…の前に、まずはビールを買う。

RSR 2016

乾杯なので、ビールは必須だし、ビールは正義。

以前オフ会で飲んだ人もいて、挨拶したり。
さらっと話した後、トイレに行って、私と子供のタオルに水を補給したりして戻ったら、記念撮影との事。
子供も一緒に撮ってもらった。

その後はサンステ方面へプラプラと移動したんだけど…。

まとめ2へつづく。

このブログのRSR関連ネタ一覧はこちらをどうぞ

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL
    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ