中華食堂りょうの豚肉と茄子の四川辛味炒め定食

北海道グルメ 札幌グルメ 2010 年 8 月 25 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote


中華食堂りょうの豚肉と茄子の四川辛味炒め定食。
たぶん、850円。(名前と金額うろ覚え)

久々に食べてきた中華食堂りょう。
夕方行くと黒板に定食メニューが書かれているのだけど、いつも迷ってしまう。

この日は辛い物がいいかなという事で、このメニュー。
程よいピリ辛が食欲をそそって美味しく食べた。

定食はご飯、漬物、スープ、サラダが付いているから、ボリューム的にも満足できる。

黒板のメニューは単品でも頼める。
後から来た客は、ツマミとして単品2品とビールを頼んでいた。

りょうは何を食べても旨いと思うけど、行きたい日(平日)が定休日にあたる事も多い。
結果、頻繁には行けなかったりする。

でも、また今度行きたいな。

2012年10月追記:
中華食堂りょうは、2012年8月31日に閉店致しました。
滝川市で惣菜店を開店する予定との事でした。

中華食堂りょう
北海道札幌市中央区南21条西8丁目2-16
電話 011-532-7033
営業時間と休業日は中華食堂りょうのホームページを見るか、電話にて確認お願い致します。

前行った時の記事、このメニューも気に入っている。
中華食堂りょうのカレー風味坦々スープかけ炒飯

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL

    ピンバック

    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ