Miggoは一眼レフカメラのカバーとストラップを兼ねてコンパクト

コレは!? 2014 年 2 月 1 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

miggo
先日とある宴会に行った際、来ていた人たちのほとんどが一眼レフカメラ持参で。
きっと、他のお客さんには不思議な光景だったと思う。

その時思ったのは、一眼レフカメラってやっぱり大きいなぁ、と。

仕事柄、物撮りなどはいいカメラで、とも思うのだけど。
個人的には、一眼レフを外に持ち出すのは面倒だと思ってしまう。

そんな事を考えてたら。
ネットでMiggoという製品が紹介されていた。

Miggoは、ストラップとカバーが一体化している製品らしい。

撮影時には、ストラップ部分を首にかけたまま撮影でき、
撮影が終わったら、ストラップ部分をくるくると巻きつけて、カバーにしてしまえるようだ。

ストラップ&カバーの他に、グリップ&カバーバージョンもあるみたい。

詳しくは以下の記事に載っている。
デジタル一眼の持ち運びを便利にするMiggo。ストラップとプロテクターの機能をミックス | TechCrunch Japan

巻きつけるとかなりコンパクト。
しかも、デザインがお洒落。

テキスタイルを使えるから、売れればデザインも色々増えそうな?
ちなみに、ミラーレス用のもあるらしい。

こういうのがあれば、大きなカメラも少しいいかなと思えるけど、趣味な人はまた違う風に思うのかな。

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL
    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ