アフィリエイト

WordPress記事内のリンク切れをチェックしてくれるプラグイン

WordPress 2011 年 12 月 3 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

WordPressの投稿やコメント、トラッグバックなどのリンク切れをチェックしてくれるプラグイン。
Broken Link Checker
続きを読む

G-toolsの使い方

WEBサービス 2010 年 12 月 10 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

アマゾンのアフィリエイトが簡単に作れるオンラインサービス、G-tools。
その使い方を画像入りでメモしておきます。
続きを読む

アマゾンアソシエイトの作成ツール

WEBサービス 2010 年 3 月 25 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

私のページにも時々貼っている、アマゾンの商品リンク(アマゾンアソシエイト)。
このリンクって、アマゾンのリンク作成で作ると、画像は小さいし、なんかイマイチ見づらい。

アマゾンの個別リンク
縦長だし、画像も小さい。と思う。

で、アマゾンアソシエイト専用のツールを試してみよう事に。
続きを読む

wordpressでアドセンスを簡単に入れられるプラグイン

WordPress 2010 年 2 月 22 日 google+0 はてなブックマーク2 Evernote

wordpressのGoogle adsense用プラグイン。
これを入れると、テンプレートを変更せす、アドセンスを表示できると書かれていた。

調べ物ついでなので、このまま載せるが決めてないんですが、取りあえず試しに入れてみた。

WhyDoWork AdSense Plugin
テンプレートを編集せずに、アドセンスコードを挿入。

設定画面が以下の通り

コードを10種登録できる
WhyDoWork AdSense Plugin

コード記入欄
WhyDoWork AdSense Plugin
続きを読む

最初の記事の下に広告を入れる、mt.Vicuna版

Movable Type 2009 年 7 月 15 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

Movable Typeで、最初の記事だけに広告を挿入したい場合について書きます。
記事の前後にバナー広告を入れるとは、また違います。
一番上の記事の下に広告をつけるという書き方が判りやすいかも??

そのほかにもウェルカムメッセージと記事最後に広告を追加します。
文字で書くと、

 ヘッダ(タイトル)

 ウェルカムメッセージ
 最初の記事
 広告1
 2番目記事
 3番目記事
  ↓
 広告2

となります。
(実際にはこちらのようになります。)

改造するテンプレートはmt.Vicunaです。

まず、モジュールファイルを追加します。
デザイン→テンプレートからテンプレートモジュールモジュールを作成。
テンプレートモジュールを追加

ウエルカムメッセージ というモジュールをつくります。
モジュール
divタグはレイアウトに合わせるのに入れています。
赤の中に表示させたい内容(ここでは、はじめましてのメッセージ)を入れ、保存。

同様に
 広告いち
 広告に
のモジュールを新規作成します。(広告の時は赤の中に、広告内容を入れる。)

デザイン→テンプレートに戻ります。
インデックステンプレートにあるメインページのファイルを開きます。

そして、太字の部分を足します。

<div id="main">  
 <$MTInclude module="パンくずリスト"$>
 <h1><$MTGetVar name="page_title"$></h1>  
    <$MTInclude module="ウエルカムメッセージ"$>  
 <MTEntries lastn="1">
    <$MTEntryTrackbackData$>
    <$MTInclude module="ブログ記事の概要"$>
 </MTEntries>   
    <$MTInclude module="広告いち"$>
 <MTEntries offset="1"> 
    <$MTEntryTrackbackData$>   
    <$MTInclude module="ブログ記事の概要"$> 
 </MTEntries>
  
    <$MTInclude module="広告に"$>  
 <$MTInclude module="アーカイブページへのリンク"$> 
 <$MTInclude module="パンくずリスト"$>
</div>

として保存します。
その後、メインページを再構築します。

表示されましたでしょうか?

先ほどの記述の説明は以下の通りです。
まず、記事の上に
<$MTInclude module="ウエルカムメッセージ"$>
で、ウエルカムメッセージモジュールを挿入します。

記事を呼び出す、<MTEntries >にlastn="1"を入れ、最初の記事のみ表示を呼び出しています。

最初の記事呼び出しが終わったあと、

<$MTInclude module="広告いち"$>
で、広告いちモジュールを入れ、

今度は、記事を呼び出す、<MTEntries 以下を繰り返しますが、ここでもMTEntriesにoffset="1"を入れ、最初以外の記事のみ表示させます。

すべての記事が表示された後

<$MTInclude module="広告に"$>
で、広告にモージュールを入れています。

カテゴリー・月別・日別のテンプレートについても同様に修正すれば、同じようにウエルカムメッセージと広告が表示されるようになります。

Movable TypeのファイルをPHP化している場合は

<div id="main">  
 <$MTInclude module="パンくずリスト"$>
 <h1><$MTGetVar name="page_title"$></h1>  
    <?php include("<$MTBlogSitePath$>welcome.php"); ?>  
 <MTEntries lastn="1">
    <$MTEntryTrackbackData$>
    <$MTInclude module="ブログ記事の概要"$>
 </MTEntries>   
    <?php include('<$MTBlogSitePath$>koukoku1.php'); ?>
 <MTEntries offset="1"> 
    <$MTEntryTrackbackData$>   
    <$MTInclude module="ブログ記事の概要"$> 
 </MTEntries>  
    <?php include('<$MTBlogSitePath$>koukoku2.php'); ?>  
 <$MTInclude module="アーカイブページへのリンク"$> 
 <$MTInclude module="パンくずリスト"$>
</div>

各モジュールをPHPファイルにして入れてるだけですが。
<?php include("<$MTBlogSitePath$>welcome.php"); ?>
<?php include("<$MTBlogSitePath$>koukoku1.php"); ?>
<?php include("<$MTBlogSitePath$>koukoku2.php"); ?>

等でよいと思います。
welcome.php、koukoku1.php、koukoku2.phpの各PHPファイルは、インデックステンプレートで新規作成して追加します。

そんなワケで、北海道のいで湯ブログもよろしく!

広告
ブックマーク
はてぶ人気記事
過去ログ