原始焼き酒場オーパスワンの大葉とカニの炒飯

北海道グルメ 札幌グルメ 2011 年 12 月 11 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote


原始焼き酒場オーパスワンの大葉とカニの炒飯、850円。

それなりのボリュームで、大葉の香りとカニの塩加減もよくて、美味しかった。

電車通りに面しているので、見かけている人も多いかも。
ハンズなどのすぐ近くと書くと判りやすいかな。

ちょっと気になっていたので、この日初めて入ったのだけど。
座敷は宴会なのか満席、カウンターに座れた。

店の前にも大きく書いてある、生牡蠣、105円。焼牡蠣も105円。

何度か行った南3条本店でも牡蠣100円は一押しメニューらしい。

オヒョウのカルパッチョ、900円。

オヒョウは久々だったので頼んでみたけど、美味しかった。
他にもタチぽん、タチの天ぷらがあって気になったけど、この日はこれで次の店へ。

原始焼き酒場オーパスワン
北海道札幌市中央区南1条西7丁目 サントービル1F
TEL 011-251-5330
11:30~14:00 17:00~24:00 無休 P無

より大きな地図で サツぽろ、ニッキ。マップ を表示

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL
    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ