帯広 ぶた丼のとん田

北海道グルメ 2009 年 8 月 12 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

tonta1
帯広名物ぶた丼。
とある日の打ち合わせ〆の食事。

とん田は、駅から外れたところにあるお店。
ぶた丼の他に、たくあんと味噌汁付き。680円也。

ぶた丼といえば、駅前の「ぱんちょう」などが有名だけど、この「とん田」も最近行列を目撃される店となったらしい。

ぶた丼のとん田のポイントは
・ぶた丼メニューにロース・ヒレ・バラの種類があって、選べる。
・豚バラ肉のが人気です。と言われた。

豚バラを頼んでみると、思っていたのと違い、さっぱりと食べられて美味しい。
肉の甘みが美味しく、ガツガツと食べてしまった。

その日は、平日の4時前ととんでもなく外した時間あったからか、客もいなかった。
外回りのサラリーマンが、豚丼食べた後に、タバコ片手に会社のどーでもいい話しをしていたり。

そんな観光観光してない、ごく普通な帯広の定食屋の雰囲気で、落ち着いて食べられたのもよかったと思う。

あと、まいうーの石塚さんがロケで来たとの事で色紙が。
tonta2
それから混みだしたのかな?

ライス大盛り100円、肉大盛150円プラス
北海道帯広市東6条南16丁目3
AM11:00~PM6:00 日曜定休
駐車場は、2・3台くらいまで。
近くの大きなスーパーに停めて歩くという技もアリ。

連休は行列を見かけるけど、それ以外は並んでないハズ。

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL

    ピンバック

    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ