はしご酒企画「ススキノクエストII」が気になる

札幌グルメ 酒と肴と 2011 年 3 月 8 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

札幌ではしご酒企画「ススキノクエストII」-マップやゲーム専用紙幣も /北海道

 札幌・すすきので現在、すすきのの穴場をハシゴするスタンプラリー「ススキノクエストII~北の大地と古の狩人」が行われている。「BAR一慶」(札幌市中央区南6条西4、TEL 011-563-0017)を経営する本間一慶さんが企画した。(札幌経済新聞) 引用元:Yahoo! ニュース

記事を見ると、冒険の地図が。

 今回の「II」はより内容を複雑化。すすきのを「薄野大陸」と称しゲームの世界のように捉え、ストーリー(ロールプレーイングゲーム)の舞台とする。参加各店を国と見立て、クイズという名のモンスターを狩りながら飲食店をハシゴし、「B(バブル)」という専用紙幣を受け取るルール。

「B(バブル)」というネーミングがちょっと笑える。

最近ススキノ自体に行く機会が減っているから、きっと活性化企画なのかな。
こういうのは、新しい店を探したい人にはいいかも。

私は馴染みの店でゆっくり味わいたい派。
だから、あんまり新しい店に行かないのだけど。
ちょっと楽しそうだなーと思ったり。

久々にBar夜光虫かBar TANAKAにでも行きたいな。

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL
    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ