すし居酒屋 屋台家の年越し寿司

北海道グルメ 2014 年 2 月 2 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote

屋台家の年越し寿司
年越しに食べた、すし居酒屋 屋台家の寿司。

年越しといえば、やっぱりお寿司。
昨年から、私たちも家で正月を迎えているので、寿司の予約をしている。

予約しているのは、このブログにも時々書いている、環状線にあるすし居酒屋 屋台屋

写真ではわかりにくが、ネタは大トロ、赤身、トロ、いくら、ウニ、ぼたん海老(卵のせ)、ズワイガニ、などなど。いくらが一つしかないのは、連れが苦手で違う内容にしてくれたため。

屋台家の年越し寿司

年末の予約寿司は、松竹梅価格方式で3パターンがあるのだけど。
確か、福以外の場合、ぼたん海老が甘エビになったり(カニはなかったかな?)の違いだったような。

今年も、昨年奮発して美味しかった、一番いい値段の「福」にしてみた。
あらかじめ受け取り時間に合わせて握ってくれるので、いつも美味しい。

という事で、この前の記事に書いた、松の司と一緒にいただいたのがこのお寿司。

お店でも、いつも美味しいけど、この時のお寿司は美味しかったなー。
今年もまた頼みたいな。

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL

    ピンバック

    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ