筋子の季節到来

北海道レシピ 2012 年 10 月 20 日 google+0 はてなブックマーク0 Evernote


出来立ての美味しい筋子の醤油漬が食べられるのは今時期だけ。

でも、今年の生筋子は普通の価格だと、100g498円。
やっと見つけた特売で、398円。
今年は、高い、高いです。

というのも今年はこの暑さで、鮭が不漁なのだそう。
生筋子が安くなるのはもう少し先なのかも?

でも、食べたいし…。
そうこうしているうちに時期が終わるんじゃないか…。

という訳でやっぱり、今年も筋子の醤油漬作ってしまった。

最初に作ったのは、送ってしまったのだけど。
それから、やっぱり食べたくて、大量に作成。

北海道の筋子好きの家庭では、冷凍した筋子の醤油漬けが年中あったりする。
なので、筋子の貯蔵がある限りいつでも食べられるのだけど。

大体こんなローテーション。

1.秋に生筋子を買ってきて醤油漬けを作る
2.食べる&食べる分づつ小分け冷凍
3.食べたくなったら冷蔵庫で解凍して食べる
1.秋になったら生筋子を買ってきて

…エンドレス。

でも、道民でもこの時期しか食べられないもの。
それは出来立ての筋子の醤油漬け。

やっぱり出来て冷蔵庫で1日~1週間ほどが美味しく食べられる。

作り置きの冷凍筋子はやっぱり冷凍の味しかしない。
この時期だけ食べられる、出来立ての筋子は、やっぱり少し特別なレシピだと思う。

作り置きは出来たし、今度もう一回作ろうかな。

広告

人気ブログランキング にほんブログ村 blogram

関連記事

    コメントフォーム
    メールアドレスは必須ですが公開はされません

    トラックバックURL
    広告
    ブックマーク
    はてぶ人気記事
    過去ログ