洋食

北海道グルメ
2010 年 2 月 17 日

帯広 レストランまなべ

帯広のレストランまなべ。カットステーキランチ、1,200円。だったかな? 洋食の旨い店として、レストランホームと同じくらい帯広では老舗。 この日は、ちょっと美味しいものを食べようかと。 味噌汁、ご飯、サラダ、食後のコーヒー(紅茶)付。 ここは、サガリステーキが旨いのだけど、何故かカットステーキを食べたい気分だった。 ガーリックのきいたソースをかけて食べると、めちゃ旨い。 メニューは高めのコースから、千円台のランチメニューまで様々。 コースメニューは、スープや生ハムなんかもあって、おおっという感じだけど。 ランチは味噌汁サラダ付で、庶民的な雰囲気をかもし出すのも、この店のいいところ。 ビーフカツランチ。1,200円。 これも少し食べたけど、美味しかった。 あのソースもいいんだろうなー。 まなべについては以下のブログにも。 【帯広市】レストランまなべ ビーフカツランチ 【帯広】レストランまなべ 庵がリニューアルしてしまった、今。 生ハムの選択肢は、「まなべ」になりつつあるような。 レストラン まなべ 北海道帯広市東9条南10-35-2 TEL 0155-22-2723 11:30~15:00 17:00~21:00 月曜定休 あと、ツタヤの近くに、姉妹店?ランチ・カフェメニューの「BRANCHまなべ」も出来たみたい。(入ったことない。)
北海道グルメ
2009 年 11 月 24 日

中札内のウェザーコック

ウェザーコックのポークチャップ。 ポークチャップ、ソーセージ、エビフライ、サラダ、スープ、ライスという、スペシャルBセット。確か1000円~1400円程のはず。 ここでは、7年前からポークファーム笠松のホエー豚をつかった料理を出している。 最近でている某ホエー豚丼は、道外の観光客に人気らしいけども。 (追記: 花畑牧場のホエー豚は、十勝ホエー豚研究会の規定外。 との事で、正式な十勝のホエー豚とは違うとの事。 飼育方法を真似たもので、ここ最近(2年程)独自に養豚しているらしいです。 ホエー豚はウェザーコック。 豚丼は、ぱんちょうか、ぶたはげか、とん田。 と勝手に思っている。 でも、ウェサーコックといったら…豚肉以外も旨かったり。 オムライスもいい。 チキンも中札内地鶏、卵も中札内地鶏でフワフワ。 ここはいつも、旨いと思うな。 ア・ラ・カルト・レストラン ウェザーコック 中札内村元大正基線192-15   MAP TEL 0155-67-2289 ランチ11:00~15:00(LO14:30) ディナー17:00~21:00(LO20:30) 月曜定休 車30台 帯広側から行くと判りやすい。 広尾方面から行くと見つけずらいけど、ゆるいカーブが終わるあたりにあるはず。
北海道グルメ
2009 年 9 月 30 日

帯広 ランチョ・エルパソのラムチャパティ

エルパソに行ったときはいつも注文している、美味しい定番メニュー。 ランチョ・エルパソのラムチャパティ。先月の写真から。 ラムチャパティとは、チャパティ(全粒粉をクレープ状に焼いた薄いパン。エルパソのは北海道幕別町産ジャガイモから作っている、イモチャパティ。)にラム肉のペーストを薄く塗り、更に焼いたもの。 このメニューを頼むと。 ラムチャパティと山盛りのキャベツが出てくる。 まずはマスタードとケチャップをラムチャパティにかける。 キャベツをこれでもか!とのせ、ギュウギュウと手で包む。 あとは、かぶりつく。(写真のモデルはTさん。) かぶりつくのがポイントだと思う。 ナイフやフォークで食べると、美味しさ半減すると私は思っているんだけども。 とにかくこれは旨いんです。 ランチョ・エルパソ 帯広市西16条南6丁目13-20 電話:0155-34-3418 fax: 0155-34-3494 水曜定休月~金 11:30~15:00、17:00~23:00 土・日・祝 11:00~23:00 ラムチャパティは、ランチョ・エルパソページのラムタンセットで買えます。 エルパソのソーセージについてはこの記事からどうぞ。